マインドフルネス・ヨグマタの瞑想ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 後世に伝えたいもの<自由>について

<<   作成日時 : 2016/10/24 06:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分がまだまだ修行の身である前提ですが、現時点で感じている自由な生き方について書いてみます。


瞑想修行をする前までは、自由というと、何かを達成できる自分、あるいはその可能性を秘めた自分 というように考えていました。

例えば将来自由に好きな職業に就くために、自分を磨く(英語力をつける、対人交渉力を付ける、勉強する、あらゆる能力を高める、道徳性を高めるなど)事が大事だと思って頑張ってきました。


そして、いつも自分は何をやりたいんだろう?と模索して生きてきました。

人と比較したり、素晴らしいと思える人をみてあこがれて真似をしてみたり、その過程でジェラシーや葛藤や自己嫌悪や自己優位心が生まれたりしていました。

振り返ってみたら、競争と比較、批判(自分へも、他人へも、社会へも)ばかりで大変苦しい生き方でした。

ついでにいえば、社会で一体どんな役割を演じたいのか、何をしたいのかも結局よくわからなくなって、なんとなく居場所がない、存在価値がない、評価されない、苦しいと感じて生きていました。人や社会の評価に依存した生き方だと、叶えられないし正解はないから苦しくなるのは当たり前なんですけどね。


だからといって、何をどう変えたらいいのか、何ができるのかわからず、自分の能力と理解力の限界の中でもがいている感じがありました。

今もその名残はあり、仕事で華々しく活躍されている方をうらやましいなと思ったり。あるいは自分のここが優れていると比較してみたり、たぶんいろいろ近況報告されている周りの方々も、自分を誇らしく思って伝えたくて仕方ないんだろうなと思ったり、いろいろな心が働きます。


* * *


瞑想をはじめて自分のエゴが少しずつ取れて変わりつつある今、今まで頭で学んで解釈してきた「自由」と、ヨグマタジのおっしゃる「自由」の意味は違うなぁと感じます。


自由というのは、心と体からの自由、という意味だなと思います。


本当の自分(魂)に返っていくことともいうのかなと思います。

本当の自分ってなんだ?って、実際に体験してみないと分らないと思います。

興味がる方はぜひヨグマタの下で瞑想を始めてください。きっと遠からず少しだけ見えてくると思いますから。

例えば、

● 自分や家族が病気になった、しんどいなぁ 自分はなんて運が悪いんだ、最悪だ、早く良くなりたい


と心に振り回されてさらにしんどさや惨めさを感じるのではなく

自分に必要なことが起きているんだ。病気になったのは体がバランスをとろうとして必死に頑張ってくれている結果なので、何らかの自分の体や心の使い方の間違いに気づかせてくださる尊いことなのだ

ということを素直に感じて感謝できるようになる。


あるいは、

● 友達からいじめられる、先生や上司、ある人から嫌な対応をされる、つらい、抜け場がない

というような時、

その人のことを悪く思う心があることを見つめつつ、自分に憐れみを感じている心を受け入れつつ

その友達や先生、上司も無知(真理を知らない)で、カルマに翻弄されてわかっちゃいるけどやめられない状況でそうなってしまったんだろうな。可愛そうな人なんだな。その人に心から愛と幸せの祈りを送ろう。でもその人の行為に自分の心も体も影響を受ける必要はなく、そっと距離を置こう


ぐらいな感じで、感謝と祈りをささげることで、自分の心は穏やかで幸せに満ち、人に対しても悪い印象を持たずにそのまますっと離れてしまう

ということができるようになる。

他にも...

● こうあらねばならないという理想やこだわりは落ちて、あるがままの自分を受け入れられて楽に生きられる。そのうえで心(執着、こだわり、エゴ)を越えた状態で、自分の好きなことを自由に選択して行動できるようになる。

あるがままの他人も受け入れられるようになる。

● 思い通り、期待通りにならないときに、怒りや悲しみがわいてきてコントロール不能であったとしても、瞑想や修行を積み重ねていくと、なぜそうなってしまうのかというカルマのからくりに気づきが降りてきて、その怒りや悲しみのステージからすんなり降りられる(手放せる)。つまり同じ状況が起きても怒らなくなる。



その根底には、自分が生かされていることへの感謝、自分や宇宙を創造したエネルギーの源の存在(神)への畏敬と感謝と信頼があります。

これは神と一体となった、ヒマラヤ大聖者 ヨグマタジ(相川圭子さん)の高次元の波動のブレッシング(祝福)につながれば、だんだんできるようになってきます。

* * *


もちろん、一般的に思われている「自由」。心と体の健康、そしてやりたいことを実現させる、なりたい自分になる ということももちろん叶えられます。

能力や知識を身につけることも大切ですが、それだけではたいてい自由にはなかなかなれないので、その大前提として身につけておきたいのが瞑想の習慣と正しい心の使い方や教えを知っておくことです。


ただ大概心の癖(カルマ)や環境(それを引き寄せる自分のカルマ)がブロックになって、自分の夢や理想を阻んでいることが多いので、そこをヨグマタジのディクシャと瞑想できれいにお掃除をして浄化していただくと、心がごちゃごちゃ、ぶつくさ言っても、そこにとらわれずに超然としていられる(=本当の自分に返れる)ようになります。


そして何があっても、それに惑わされにくくなります。すべての現象や自分自身をありがたく感謝して受け入れられるようになります。(だんだんと、です。私もまだまだですが、少しずつそうなってきています。)


ひとたび瞑想を始めると、様々なカルマが浄化のために現れてきて、次々とそれを受け入れて感謝して手放すというプロセスが表れてきます。

そこを通り抜けると、本当に輝かしい、心から自由な世界があるのかなぁと思います。


私はまだまだ全然そこまで行けていませんが、少しだけ垣間見させていただいていて、それだけでも素晴らしいなぁと感じています。



なりたい自分になるという自己実現という個のレベルでの達成は大事です。そこが充足できたら次は、ヨグマタジの瞑想者が日本から世界に増えて行って、社会や世界、宇宙全体の幸せを願い行動できる集団意識のレベルまで高められたらいいなぁ!と思います。

ヒマラヤ秘教の瞑想者が増えたら本当に幸せな社会ができるな、と思います。










 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


後世に伝えたいもの<自由>について マインドフルネス・ヨグマタの瞑想ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる