マインドフルネス・ヨグマタの瞑想ライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨグマタジの瞑想体験を振り返って

<<   作成日時 : 2016/10/16 02:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

●瞑想と出会う前の状況

よく怒っていました。怒りの感情をコントロールできずに苦しんでいました。
人のせいにしたり、不平不満が多かったです。
何か嫌なことがあるとずっと後味の悪い思いを引きずっていました。
人間関係においてショッキングな事をされる出来事が多く、苦労が多かったです。
家族との関係が悪かったです。
心配性、不安症でした。特にお金に関しての不安、未来への不安がありました。
地震などの自然災害も怖くてたまりませんでした。

●瞑想を始めてどんな体験をしたか。

最初はよくわかりませんでしたが、プログラムに出るたびに心と体が軽くなりま
した。宿泊系プログラムに出させていただくとさらに信
仰心が深まり、少しずつ執着が取れてきました。
利他行を進めていくと、だんだん自分が変わっていくのがよく分か
りました。具体的には、少しずつ感情を眺められるようになってきたことです。

瞑想を始めて2年強で、合宿にも3回出させていただきました。ヨグマタジのご
著書を読んだり、プログラムを受ける中で、とても嫌な出来事があって泣きなが
ら息詰まるたびに、自らを振り返ることができ、すがりながら祈っていると気づ
きがあり、ブレッシングをいただけました。
困難があるときこそ、ぐんと浄化されるというか成長させていただいている気が
します。

●心と体の変化

嫌な気分だな、自分のこういうエゴがあるんだな ということを見つめられるよ
うになってきました。
人の態度にいちいち腹を立て、うらやましがり、さげすんだりジャッジしていた
心が、自分の中にそういう醜い心もあるんだなと眺めながら受け入れられるよう
になりました。これまでは自分のネガティブな習性が気持ち悪すぎて否定ばかり
していましたが、ヨグマタジの言葉で受け入れて前進するというようなことがあっ
たので、自分のいやな部分を受け入れてみたらすごく変化があることを知りまし
た。
人の気になる部分、いやな部分に対しても寛容になりました。この人にはこうい
うカルマがあるんだな。仕方がなくわかっちゃいるけどやめられないという状況
なんだろうなと思えるようになってきて、相手の反応に激怒して感情的になるこ
とはなくなり、比較的落ち着いて対処できるようになってきました。

●人間関係に、変化があったでしょうか?

父との関係が劇的によくなりました。

最初のディクシャをいただいたら、それまで認知症で母につらく当たっていた祖母が、うそのように優しくなりました。

自分が見えないところで家族や先祖とつながっているのだということを体験を通
してよく理解できました。

●仕事や家庭生活に、変化があったでしょうか?

人間関係においても、不用意に心配することや、自分の発言や
人の反応に対して不安になることが少しずつ減ってきました。否定的な事を言わ
れたり断られたりするとすごく嫌な気持ちになって、その人を悪く思う傾向があっ
たのですが、今はさらりと流せるようになってきたり、後で思い直してその人を
悪く思う否定的なエネルギーを手放せるようになってきました。またエゴの癖で、
こうあってほしいという願望がよく出てくるのですが、それがあってもジャッジ
せずにエゴの存在を認められるようになり、かなわなくてもOKとあきらめるこ
とも楽になってきました。

全体的に自分の心に振り回されず、見つめたり手放したりすることが本当に楽に
できるようになってきています。


●生き方や価値観に変化はあったでしょうか?

食に対するこだわり、教育方針に対するこだわり、自分が思い描く未来の計画に
対するこだわり、こうありたいという理想に対するこだわりがごっそり落ちてき
ていることを感じます。

自分を正しいと考え、その道を受け入れない人をジャッジする傾向があったので
すが、今はそう思いません。その人はその人なりの成長のプロセスにいるのだと
感じて、答えや私の価値観を押し付けるのではなく、そっと見守ろう、必要な時
に必要な手助けしようと思えるようになってきました。

それまでは自分が正しいのだからと考えて厳しいことも率直に伝える傾向があり
ましたが、今はそうではなくて、愛を持って伝えることを第一に考えられるよう
になりました。本当にありがたい変容です。

それまでは自分を守ろうとして一生懸命自己弁護をして、人と喧嘩ばかりして
きましたが、今はそれもあまり必要がないように感じてきました。
頭の上では理解しあえなくても、ヨグマタジに守られているから大丈
夫という安心感がはぐくまれてきたのかと思います。

●瞑想中の体験は、どのようなものだったでしょうか?

2年間ぐらいは、本当に雑念が多かったです。でもここ最近、瞑想が馥郁とした
豊かなもの、という感覚を味わっています。
真っ白、あるいは光なのかな。すーっとしたとても静かな感じです。意識が飛ん
でエゴも雑念も消えて、無になる感覚を味わえることが多くなってきました。
ヨグマタジがおっしゃる「覚醒」というのは、私が理解していた自我意識がはっ
きりしているという意味での覚醒とは大きく違うのだと理解できました。
覚醒というのは、自我意識が眠ったような状態で、でも眠っておらず、何も考え
ず、ただそこにあるという感覚なのだなと思います。

実際に嫌な状況にあった後、様々な方法でヨグマタジに
つながろうとすると、この瞑想状態に入ることができ、いやな出来事を忘れてし
まうという体験もさせていただいています。
自宅にいながらヨグマタジのブレッシングをいただけるのは本当にありがたいことです。

ヨグマタジがいつもみえないアストラルの姿でそばにいて守っていてくださるというのは、ま
さにこのことだと感じています。

ヨグマタジのおっしゃることには間違いがない、瞑想をすれば人生が変わるとい
うことを体験を通して感じています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


ヨグマタジの瞑想体験を振り返って マインドフルネス・ヨグマタの瞑想ライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる